モットンのマットレスを体験して分かったメリットとデメリット

モットンのマットレスを体験して分かったメリットとデメリット

モットンのマットレスを体験して分かったメリットとデメリット

 

腰痛がひどすぎて色々試してみたけど、マットレスは本気で考えたことはなかったな〜と思いついに腰痛マットレスのモットンを購入
実際にモットンのマットレスを使ってみて感じたメリットとデメリットなどをまとめてみました

 

 

モットンを体験してみたいと言う方の参考になれば幸いです

腰痛対策マットレスモットンを体験して思ったメリットデメリット(個人の感想ですが)

・メリット
何といっても腰痛が楽になった事、これにつきます
後は返金制度があるので気軽に試す事が出来るので損をする可能性がかなり低いと言う事

 

・デメリット
返金制度は90日間使った場合の話で一ヶ月使ってみて違うマットレスが欲しくなってもすぐには返品できないので覚えておく必要があります
私の場合はスマホのグーグルカレンダーに通知機能で90日後に【モットン返金期限】と言われて起きました
返金する事はありませんでしたが、アラームをしておけば多分忘れる事は無いと思います

 

と言う感じでしょうか
価格帯に関しては安くも高くもありません
腰痛マットレスと呼ばれるタイプの物はやはり耐久性を高める為に密度が高かったりと費用はかかります
大体3〜6万円くらいが相場ではないでしょうか

 

 

もちろん、もっと高いマットレスはありますが、普通の人が購入できるラインと言うとこれ位だと思います
腰痛が無ければニトリのマットレスとかでも私は良い派なのでかなりモットンに関しては奮発しましたが…

 

 

まぁ物は考えようで整体院や病院代金を考えると寝具を変えるだけでここまで腰痛が楽になるんであればコスパは悪くないかな
あと、デスクワークなので腰痛がつらいと座ってられないので仕事の際のモチベーションが保たれるのでと言う無理やりな理由位(笑)

 

 

これで給与が上がればモットンで給料がアップした!みたいなことを自身を持って言えるのですが、それは今のところなさそうです(笑)

 

 

モットンの効果を体感できる人と体感できない人はいると思いますが、デメリットの部分を考えても返金制度がしっかりしている限り使用する価値は十分にあると思います